ファスティング!?食べないなんて耐えられない!と思っている方へ

今週は、合同酵素ファスティング~夏のダメージ解消ウィーク~
明日からいよいよ酵素ファスティングを開始します。

今回トライするのは、1番腸内環境が改善される3日間集中ファスティング。明日から準備2日、断食3日、復食2日の1週間かけて酵素ファスティングを実施します。

1週間後、身も心もスッキリした状態になるのが楽しみです♪

よく、
「食べないなんて大丈夫?」

「食べないなんて耐えられない!」

という方がいらっしゃいます。疲れている時に、大抵は「栄養のあるものを食べよう」と思う方がほとんどだと思いますが、実は食べないことで体は回復するんです。

フランスのことわざでは、「ファスティングはメスを使わない手術」
ドイツのことわざでは、「断食で治らない病気は他のどんな治療でも治らない」と言われています。

消化にエネルギーを使わないので、疲労を取ったり体の組織を修復したり、代謝に全てのエネルギーを注ぎ込むことができ、自然治癒力が高まるのです。

なので、酵素ファスティングを実施すると
・肩こりや腰痛が気にならなくなった
・むくみが減った
・胃腸の調子が回復した
と喜ばれる方が多くいらっしゃいます。

 

更に、食べることって実はリスクを伴うって考えた事はありますか?

食事をするということは、食品添加物や遺伝子組み換え食品、成長ホルモンを投与された魚や肉が、私たちの体に入ってくるかもしれない、ということ。

結果、消化にエネルギーを使うので、代謝に回らず疲れが取れにくくなり、自然治癒力が働きにくくなります。
食べるものによって腸内環境が乱れ、免疫力が下がり病気になりやすくなってしまうので、定期的に酵素ファスティングを実施してリセットする必要があるのです。

やってみると辛いと思うのは最初だけで、意外に大丈夫だった!
と思われる方が多いです。あなたもこのスッキリ感を一緒に味わい、体本来の自然治癒力を高めてみませんか?

Facebook にシェア
Pocket

整体院の激ウマ★健康レシピ

  • 東葉食堂

    東葉コンディショニングがおくる 季節の不調を激ウマ料理で乗り切るための健康レシピ。全72メニュー。

ほかのレシピを見る

PAGE TOP ↑